手紙~0 ZERO~

まず初めに、WEBサイトのこのぺ-ジを見ていただきありがとうございます。

僕は2018年で39歳となりました。
高校卒業後すぐに、有限会社兼城畳産業へ入社して22年目となりました
途中で代表との意見の違いや方向性の違いにより
一時的に辞めて全く違う異業種の会社へも勉強の為と
働いていたこともあります短いですがwでも短期間でも
得られることはかなり多くとても、その時の出会いや刺激は
非常に尊い体験勉強となりました

小学校5年生の春休みや夏休み、冬休み、土曜日や祝祭日、休みの時は
畳の納品や引き上げ見積等に同行していましたから
将来はおやじ(弊社代表)の会社に入るかという感じでした

入社当時18歳から20歳なりたてのころまでは、とりあえず
与えられた仕事をこなし、どう楽するかを考えていました
そして、給料をもらうことだけを考えていましたw
しかし、これだけは昔から今も変わりはないのですが
お客さまの気持ちを考えるということは変わりません
アンダグチ(沖縄方言で大きく大げさにほめる?かな)ではありませんよw
20歳になって半年くらい?経ったある日のこと
ある、ハウスメ-カ-の全体会議に参加しました
ただ右から聞いて左から流すというような感じで聞いていたのですが
そこの偉い方が松下幸之助さんのことを例にとって
話をはじめました。
かなりの短時間ではありましたが
僕は「ん?」と耳にこの話、そして松下幸之助さんの名前が入ってきました
そこで一応資料の片隅に松下幸之助と書き込み
会議終了後、いままで書店にも自ら進んでいったこともない
ましてや本などまともに読んだことのない僕がとりあえず近くの
書店へと車をとばし向かっていました

そして、書店に到着しすぐさま店員さんに「まつしたこうのすけさんの本ありますか?」と
聞き、その書籍のコ-ナ-へ案内してもらいました。

そこで、松下幸之助さんの本をとりあえず一冊手に取りレジに直行!!w
車の中で読み始め1時間弱で読み終わりました
すごい衝撃を受けた僕はこれまでの自分を振り返りました
反省すべきところばかりでした

学生時代、トップ10に入るくらいの成績だった僕!(あ、最後からですよww)
その僕が人生観等を考え会社の為、自分の為、家族の為、お客様の為に
どうすればいいか?自問自答しました
勉強して自分に落とし込んで実践していこうと決意したのでした
それが20歳になって半年くらいの吉日でした。

それから19年勉強の仕方は日々新たにという気持ちで
方法を変えていき今の自己流勉強法ができました
たぶん、いやきっとこれからも続けるでしょう
「志高く謙虚で努力惜しまず」という自分の哲学?的なもの?が
あるからです。
現在は結婚11年目3人の子供たちにも恵まれ
さらにバ-ジョンアップしておりますw

朝だいたい3時半から4時に起きて仕事に
行くまでの時間勉強し本を読み蛍光ペンで線を引き
付箋紙でとめ要点をまとめてノ-トに書き込んで
自分に落とし込み行動し実践するといったことを自然に行っています
本によってですがねw

独身時代は酒を飲んで帰ってきても本を読むw
酔っているときにうかんだ考え等を走り書きし
いつのまにか寝ている・・・wみたいなときもありましたw

遊ぶ時も楽しく良き友人たちとも沢山巡り合え
嬉しい思い出です^^

愛妻とは5年くらい付き合い週2回程度くらい
デ-トして居酒屋巡りそこでは僕の熱弁を聞いてくれてましたw
(愛妻は食べ物中心、僕は飲み専門でw)
映画に行ったりカラオケに行ったりなどなど
そのデ-トの中に本屋に行くのも当たり前になっていました
週2冊から3冊これと思った本は買うようにしていました
休みでも心許さず努力しなければと言い聞かしていましたw

おやじに連れて行ってもらった福岡でのセミナ-
そして自発的に探して大阪の勉強会数回(本当にいい出会いでした♪)や
東京での 孫 正義社長×柳井 正社長の講演?も
聞きに行きました応募して当たりましたので無料でw
想定外のかなりの人の多さにびっくりしましたがw
宿泊費等はかかりましたけどねwまた、沖縄ではも積極的に
セミナ-や講演会などに参加していきました
けどそのたびに
自分は努力不足だと感じ、絶対に自意識過剰にはならないよう
いつも、心がけ今に至ります。

まぁガムシャラに仕事をやってたなのかなんなのか
原因はわかりませんが(ここでは割愛させてください)
あるとき体に異変がありました。その時は恐怖で
大きい病院の精密検査をうけました
異常なし・・・。
そして愛妻の勧めで心療内科へ
27歳の時、うつ病・パニック症候群・統合失調症などと
診断されました。非常に苦しく辛く、そして
おそらく薬の副作用からくる
体の激痛の日々・・・。

気持ちの問題だと思ったり、いわれたりもしました
でも、なってみないとわからないくらい
どん底までおちていきました。
薬の量も半端なく、数カ所病院も変え
いまの病院ではじめて薬の調整をし、完治ではありませんが
やっとここまで戻ってきたかという感じです
この病と付き合っていこうと思えたのが
つい数か月前の事、何らかの気持ちの変化があったのでしょう
それも結局1つのきっかけを作ったのが本でもありました
母をはじめ愛妻、家族、スタッフ、友人、お付き合いのある
社長様、お客様からの支えがあったからだと思います。

約13年目色々ありましたが全てに前向きになりつつあります。
まぁ、まだ薬は多いですが・・・w

この場をかりてお礼申し上げます

まぁそれはさておき僕の事を思うがままサクッと書いたつもりですw
読んでも意味ないかもしれませんがここからが本題です!

畳を通して笑顔の生まれる幸せ空間創りを理念とし
邁進しております。ぼくは代表者ではありません
しかし、代表者の気持ちで日々勉強し仕事に取組んでおります
その取り組み方には各々違いますが
僕だけじゃなくスタッフにも言えることです
10年は営業や外回り中心、今は経営全般やあとは企業ひ・み・つwなことを
行っております!

じゃあタタミってそもそもいらなかったら何の効果もなかったら
そもそも、昔でなくなっていたと思いませんか??
でも、また今、見直されてきていて若い人からも年配の方まで
小さくても和室の表替えインテリアとしてタタミコ-ナ-をつくるかたが
非常に多くなっております。
ヘリ無し畳・カラ-畳・昔ながらのビ-グ
素材も天然のイ草を使用したものから和紙を素材としたもの
樹脂・天然無機材料をしようした畳(アレルギ-対応畳)までさまざま取り扱っております
また、それを厳選して取扱している健康住宅アドバイザ-・畳ドクタ-
がいますし、もちろん畳を綺麗に仕上げる一級技能士もいますし
自信をもって邁進しております!!
じゃ畳の事なら兼城畳産業しかないでしょ?と声を大にしていいますww
本気ですw畳をお願いする会社選びするのはお客様ですからね^^

まぁ僕自身、少なくとも僕たち有限会社兼城畳産業は1962年創業
今年で56年目ですがベンチャ-企業だと思っております

兼城畳産業オリジナル畳の手入れ法も20歳の時思い付き
最初は自分でお客様の声をもとにしながら作ったものを
白黒コピ-して100円均一で買ってきたクリアファイルに入れ
一つ一つホッチギスでとめ納品後に配っていました
あれから19年バ-ジョンアップを数回繰り返しながら
お客様の声をもとに出来上がったフルカラ-の手入れ法になりました!
売った後も安心して畳を使っていただきたいという思いがこの手入れ法を生み出し
お客様のおかげでここまできました


2018年10月20日「日に新の気持ちで」この文を書きました


無我夢中で書いた文なのでwん?と思うかもしれませんが
ここまで温かい目で読んでくださり
最後まで読んでいただきありがとうございました。

2018 0~ZERO~からのスタ-ト
有限会社兼城畳産業 兼城克征

→TOPペ-ジへ←